小銭と分けるとお札が増える財布の使い方

風水財布の買う時期~使い方

お財布を使う時は

小銭とお札は分けて使ったほうが
お札が増えやすい金運財布
なります。

お札や小銭にはそれぞれの性質が
ありますので

性質をうまく利用すれば

財布からお札が出て行っても
すぐに仲間を連れてかえってくる
財布になります(●^o^●)

小銭入れと長財布を
分けて二つ持ちにしたり

ミニ財布と長財布をうまく使った
ウラ技
でやってみたり

好きな方法でやってみて
ぜひこれからはお札が増える
金運財布にしましょう

長財布と小銭入れに
分けて使うと金運◎

風水ではお札を入れる長財布と
小銭を入れる小銭入れに分ける事が
金運アップに良い事はよく知られています。

この2つのお金は性質が違いますので
同じ財布に入れるよりは分けた方が

それぞれの良さを発揮させることができて
金運の良い財布=お金が入ってくる財布
になるんです(*^。^*)

お札と小銭は別にすると
お札が増える

お金は同じ仲間同士で群れる事が
好き
ですので

できればお財布の中でも
種類別に分けていれたほうがいいです。

でも小銭でそれをやっていたら
めんどうくさくてしょうがないですよね。

ちゃんとしたい方は性質の似ている
小銭同士で入れておくと良いです。

1円、50円、100円、500円(白の小銭)と
5円、10円(黒の小銭)です。

図で表すとこんな感じで2つに分けます。

私はめんどうなのでやっていません^_^;

そのかわり小銭は貯めないように
こまめに使っています。

お札もできれば長財布の中で
分けて入れた方がいいです。

中のしきりが二つあれば

せめて1万円札だけでも
別に入れておきましょう。

1万円札が仲間だけで集まりたい
性質が特に強い
ので

ぜひともたくさんの1万円札さんに
集まってもらいましょう(*^。^*)♪

すっきりした中身の財布は
お札が増えやすい

お財布に限らず
風水では要らない物は運気を落とす物です。

ほとんど使っていないカード類を
たくさん入れているとそれだけで
金運が落ちてしまいます。

長財布にはお札とカード(多くて8枚まで)
お守りもひとつまでにします。

交通機関で使うカードは
「動」の気を持つ物ですので
お金とは特に離して使いましょう。

お札は最低限のカード以外と
一緒にされる事をいやがりますので

レシートは家に帰ったら
すぐに財布から出してください。

小銭入れを分けずに使っている人は
長財布の中で小銭がたくさんに
ならないように使うか

貯金箱に入れるなどして
お札と一緒にせずに
長財布を保管しましょう。

ミニ財布と長財布で
金運をこっそり上げる

最近はお財布も軽量化しています。

ミニ財布をサブとして使い
同じデザインの長財布を
メインとして持てば

ミニ財布でも金運を上げる事は可能です。

同じデザインの財布を
サイズ違いで持って
「お財布を同期」させる事
長財布を使っている事と同じ状態にします。

こちらの財布は長財布から
小銭入れ(ミニ財布としても使えます)まで

お財布を同期させて使える
ブランドです。

私もこのブランドのエナメル財布
使っています=^_^=

メイン財布はあくまで
長財布です

その場合でも

あくまでメインは長財布ですので

ずっとミニ財布ばかり使っていては
金運は上がりません。

月に数回は長財布を
持ち歩くようにして

ミニ財布の中のお金を長財布に
一旦、全部移しましょう。

風水師の李家幽竹さん
普段はミニ財布を使っているそうですが

週に1回は長財布を使うよう
しているそうです。

またミニ財布を持ち歩いている時
長財布にいつも1~3万円ほど入れていて

タンスに保管するように使うと
さらに金運を上げる事が
できるウラ技なんですよ(*^^)v

タンスの中で
お札を保管して
ひそかに金運を上げていきましょう。

これからは、お札と小銭は分けて使って
お札がたくさん集まってくる財布に
しましょう

参照:「絶対、お金に好かれる!
金運風水 李家幽竹」